line@友だち追加

浴衣のお手入れ方法

浴衣を楽しんで帰ってきた後、忘れてはいけないのはお手入れですよね。

しかし、わかっていても具体的に何をするのか知らないという方もいらっしゃることかと思います。

そこで今回は浴衣のお手入れ方法についてお話しします。

浴衣を着て帰ってきた後、まず気になるのはにおいではないでしょうか。

飲食店や汗など、さまざまなにおいがついてしまっていることかと思います。

そんな時は、12回の着用なら、ハンガーにかけて外干しするのがよいでしょう。

もし気になる場合は、手洗いでの洗濯も一つの手です。

また、シミや泥で浴衣が汚れてしまったというときには応急処置が必要になります。

食べこぼしなどでシミができてしまった場合は、

乾いたハンカチを汚した部分の下に入れ、

その上から濡らしたタオルで叩きましょう。

泥はねをしてしまった場合は、泥が乾いてから手で揉んでとります。

ただ、どちらも応急処置でしかないので、

手洗いをするかクリーニングに出すようにしましょう!

いかがでしたでしょうか。

浴衣を着て帰ってきた際には、上記のようなことを気をつけましょう。

適切なお手入れで、いつまでもきれいな状態を保ちましょうね。

浴衣のお手入れ方法


着物レンタルとこ都古top戻る
075-353-7793 ご予約 Book Online 预订