line@友だち追加

おすすめ観光コース

京都に来たらまずはここ!清水寺を知り尽くせ!(後編)

P5170118

京都の観光スポットで大人気の清水寺。
とこ都古で着物レンタルする方も清水寺方面へ観光される方はとても多いです。

そんな方々に向けて清水寺周辺のオススメコースを紹介していたら途中で文字数が6,000字を越えたのでブログを2部構成に変更しました。
このブログは長ったらしく清水寺周辺のスポットを紹介するブログの後編です。

前回、とこ都古を出発してから清水寺と地主神社を紹介した所で終了しました。
今回は清水寺から産寧坂(三年坂)をくだり祇園方面までをご紹介します。

ブログ前編を読んでやってもいいよ。と言う方はこちらをご覧ください。
⇒ 京都に来たらまずはここ!清水寺を知り尽くせ!(前編)

前回のおさらい

清水寺周辺は社寺仏閣が密集しており、歩いていける範囲にたくさん観光スポットがあります。
前回と今回で紹介している清水寺付近を散策するのにオススメなコースをもう一度思い出してみましょう。

  1. 五条坂
  2. 茶わん坂
  3. 清水坂
  4. 清水寺
  5. 地主神社←ここまで前編
  6. 産寧坂(三年坂)←ここから後編
  7. 二年坂(二寧坂)
  8. 一念坂
  9. ねねの道
  10. 高台寺
  11. 円山公園
  12. 八坂神社

それでは早速産寧坂から紹介していきましょう!

産寧坂

P5170143

清水寺を散策し終えたら、一度清水坂を降りていきましょう。
P5170059

ちょうど、五条坂と清水坂の境あたりまで戻ってくると産寧坂へ続く階段があります。

P5170143

産寧坂と書くとなかなかピンとこなかったので、一体どんな由来があってこの漢字がついたのか調べてみました。
産寧坂の語源は諸説あるようですが、お産が寧か(やすらか)であるようにと祈願するために登る坂であることから産寧坂と呼ばれるようになったという説が有力だそうです。

転ぶと寿命が3年になってしまう?

小学生の頃、三年峠と言う話を教科書で習いましたが皆さんも習ったんでしょうか?
このお話ざっくりとまとめると、三年峠という転ぶと寿命が3年になってしまう峠で転んだおじいさんがショックで寝込んでしまいます。
そんなおじいさんに水車屋のトルトリが助言をし、10回転ぶと30年、100回転ぶと300年生きるんじゃない?とアドバイスしおじいさんが元気になるという話です。

病は気から

と言うことでしょうか。

このお話、産寧坂と関係があるかは不明だそうです。
なんにせよ、着物レンタルされる場合普段履きなれない草履で歩くことになるので足元には注意しましょうということですね。

話を戻して産寧坂を進むと清水坂のように両端にたくさんお店が並んでいます。

有名な七味を使ったお店もあります。
世界一辛い七味・一味だそうです・・・

P5170144

胡瓜の丸かじりも置いてありました。
意外と周りで食べてる人が多くて驚きでした。

P5170145

おそば屋とかオシャレなパスタ屋もありました。

P5170147 P5170150

店長 渡邊がオススメするお土産もあります。
その名も蒟蒻しゃぼんです。

P5170151

テレビや雑誌でも紹介されていますが、一度はこの蒟蒻しゃぼん触ってみて下さい。
石鹸とは思えない程の柔らかさでぷるんぷるんです。
おもわずかじってみたくなるほどの柔らかさです。
店内では試し洗い?が出来るのでふらっと立ち寄ってみて下さい。

P5170152

あとはおうすの里もオススメです。
梅干の本気が見られます。
高い物は1粒500円くらいの梅干もあったような気がします・・・
お漬物感覚ではなく、おかずの1品として成り立つような梅干なのでいつもと違ったお土産をお探しの方にはいいと思います。
前に友人が祖父母へのお土産に梅干を買って行った時は「次もコレがいい」と言ってもらえるほど人気だったそうです。

P5170153

いよいよ産寧坂も終わりが見えてきました。
最後に、オススメするのは奥丹という湯豆腐屋です。

P5170154

こちらでは、お豆腐をメインにした精進料理コースが楽しめます。
本当は実際に食べた上で紹介したかったのですが、まだ奥丹で湯豆腐を食べたことありません・・・
今度、食べた時はとこ都古スタッフのおすすめレポで紹介しますので今しばらくお待ち下さい。

二年坂

P5170159

産寧坂を下りるとそのまま二年坂に続きます。
どんどん坂を下りていきましょう。

P5170156

二年坂という名前にも由来がありました。
まず1つ目が大同2年(西暦807年)に坂が整備されたことから二年坂という名前が付いたようです。
2つ目が先ほど紹介した産寧坂の下にある事から、二寧坂という名前が付いたようです。

二年坂のオススメのお店は阿古屋茶屋です。
とこ都古で着物レンタルされるお客様が「お茶漬けバイキングいってきます!」と言われるので気になって調べたところこちらの阿古屋茶屋だったことがわかりました。

P5170158

まだ店長 渡邊も行ったことがないので、一度は行ってみたいとおもっています。
産寧坂を歩いている時、何人か阿古屋茶屋の場所を聞いている人がいました。

阿古屋茶屋の魅力とは?

着物レンタルされたお客様から聞いた情報を整理してネットでも調べました。

1,450円でお茶漬け食べ放題!

1,450円で食べ放題と聞いて、「へぇ~」って思いませんでしたか?
僕はそう思いました。
そんな事おもっている人を驚かせましょう。

なんと、時間無制限らしいんです。

デザートのもなかも食べ放題!

阿古屋茶屋では、

  • ご飯(白ご飯、十六穀米、おかゆ)
  • 漬物20種類
  • 味噌汁
  • 日本茶(ほうじ茶、煎茶)
  • もなか(つぶあん、抹茶あん)

が全て食べ放題なんですね。

21 33

この写真2枚阿古屋茶屋さんのHPのものを使ってます。
阿古屋茶屋さんのHPはこちら

注意すること

こんな素敵な阿古屋茶屋に行く際、いくつか気をつけないといけないことあります。

その1つ目が予約不可であること。
2つ目は最終入店が16:00であること。

です。

朝の11:00からオープンですが、10:30から受付シートに記入が可能らしいので、
早めに並んでおくのがベターかと思います。

玄関脇に20名ほどが座って待てるスペースがあるらしいので有効活用しましょう。

二年坂を更に進むと

二年坂を下ると次は石畳というお店が見えてきます。

P5170161

こちらはソフトクリーム専門店なのですが、僕達が普段食べているソフトクリームとは少し違うんですね。
詳しくは以前うちのスタッフがブログを書いてくれているのでそちらをご覧下さい。

⇒ ペーストを練り上げて作る極上ソフトクリーム!

春と夏限定で日本酒カクテルなどもやっているそうなので、こちらも是非飲んでみて下さい。

そのまま進むと次は左手にはろうきてぃ茶寮が見えてきます。

P5170163

はろうきてぃ茶寮では、きてぃちゃんのグッズやきてぃちゃんをモチーフにした料理などがたくさんおいてあります。
女性同士のお土産にもぴったりかと思うので是非足を運んでください。

⇒ はろうきてぃ茶寮のHPはコチラ

一念坂

P5170164

二年坂を抜けると次は一念坂を通ります。
実は今回の写真撮影時に初めて一念坂があることに気付き慌てて写真を撮りました。

なぜ気付かなかったかというと

全然坂に見えなかった

ゆるく平坦な道で奥が住宅街のように見えていたので、いつも違う道を通っていました。
この一念坂はとても短い坂ですが、手作り小物が売られているくらふと一念坂というお店や金網製品の専門店高台寺 金網つじなどがあるそうです。

ねねの道

P5170169

そのまま一念坂を抜けると、ねねの道という通りに出ます。
このねねの道は圓徳院(えんとくいん)や高台寺(こうだいじ)を通り、円山公園まで続いてます。

こちらの写真が圓徳院なのですが、豊臣秀吉の正妻北政所ねねの終焉の地といわれているそうです。
このねねの道の由来も豊臣秀吉の正妻北政所ねねが由来とされているそうです。

P5170172

こちらは高台寺の入り口です。
新緑に囲まれて石畳の階段を上がるのはとても風情があるので人気の撮影スポットです。

P5170174

このねねの道は人力車もたくさん止まっており、着物レンタルされた方はよく人力車のお兄さんと写真を撮ったりされているようです。
とこ都古のお客様の中にも人力車に乗ってきたという方は結構いらっしゃいますので、記念に乗ってみては如何でしょうか?

P5170170

ちなみにとこ都古のホームページの写真もこの場所で撮っています。(気になる方はこちら)

更にねねの道を進むと洛匠というわらび餅の有名なお店があります。
中庭もあり、とても風情のある和室でゆっくり出来るので休憩する時は是非行ってみて下さい。
あのローラさんも大絶賛したわらび餅だそうですよ!

9169

9168

9170

9173

円山公園

P5170180

ねねの道をまっすぐ進むと大きな公園に出ます。
ここが八坂神社の奥にある円山公園です。

5月中旬は新緑がとても綺麗ですが、円山公園は京都でも随一の桜の名所といわれています。
その本領を発揮するのは春ですね。

8bf7de35e9a54a916f67b37ee7c54ed8_m

円山公園ではシダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど色々な種類の桜があるので何度行っても飽きません。
また円山公園には大きな池もあり、菖蒲(あやめ)が綺麗に咲いていました。

P5170181

実はこの円山公園ポケモンGOが大人気だった時、深夜でも凄い人がたくさんいる名スポットでした。
店長 渡邊も仕事が終わってから円山公園に通っていましたが23時頃でも人で埋め尽くされている状態でした。
1人が珍しいポケモンを見つけると皆が一斉に大移動するのはとても面白い体験でした。
今は、神社がポケスポットの除外申請をされたみたいで前のような光景が見られなくなって少し寂しいです。

P5170183

円山公園から大きな鳥居に向かって歩くとそのまま八坂神社に到着します。
清水寺周辺のオススメコースもいよいよ残す所八坂神社のみとなりましたので、張り切っていきましょう。

八坂神社

P5170191

いよいよ祇園エリアに突入です。
八坂神社は全国約2300社ある八坂神社の総本社だそうです。

八坂神社のスポットについては、後日じっくりとブログを書きますのでかる~く説明するだけに留めておきます。
八坂神社では家内安全・商売繁盛・良縁成就・試験合格・学問成就・病気平癒など様々なご利益を祈願できます。

八坂神社の中には美御前神社と言われる美の女神を司る社もありますので、女性の方必見です。

僕も初詣はよく八坂神社に行きますが、八坂神社の前を通る四条通りが歩行者天国になって人がズラッと並ぶ光景はいつ見ても圧巻です。

P5170189

八坂神社を抜けると祇園エリアなので、お土産を買ったりお茶でもして休憩するのにもってこいですね。
僕のオススメは八坂神社のすぐ近くにある二軒茶屋というお店です。

PA200153

こちらの抹茶オーレがちょっと変わってるんですね。
下の写真を見て何が変わっているか分かりますか?

PA200156

この写真を見ただけで分かった方は凄いと思います。
二軒茶屋の抹茶オーレの何が凄いかと言うと正解はコレです。

PA200164

氷が抹茶で出来てるんですね。
氷だけを食べても美味しいですし、この氷なら溶けても味が薄くなりません。

持ち帰りも出来たと思うので、是非足を運んで見て下さい。

清水寺~八坂神社まで散策を終えて

長い長い説明となってしまいましたが、とこ都古から清水寺周辺の観光コースの見どころは伝わりましたか?
1度清水寺周辺に行けばバスや地下鉄を乗り継ぐ必要がなく、オススメスポットがまとまっているのがいい所です。

今回説明出来なかったけれど、道中にもたくさんお店があるので自分にあったお店を見つけて下さい。
このルートはゆっくり観光して途中でお昼を食べたり休憩したりしても5時間あれば十分回ることが出来ます。
(今回、店長 渡邊は写真を200枚くらい撮りながら早歩きで回って2時間程でした)
なので、お昼から着物レンタルを利用して散策する場合にもぴったりです!

次のオススメ観光コースは何を書こう?

次回、最近人気急上昇中の八坂庚申堂金閣寺あたりの記事を書こうかな~。

P5170212 1495608496646

それでは、また!


カテゴリ一覧 Category List 分類列表

最新記事一覧 New Entry 最新文章

お客様ギャラリー Today's customers 今天的客戶

着物レンタルとこ都古top戻る
075-353-7793 ご予約 Book Online 预订