お客様ギャラリー

【2018/4/14】禅宗の体験をしてみませんか?(*^_^*)

今日は朝から曇りぎみのお天気で、風も強く肌寒い1日でした。
夜から明日の朝に掛けて雨が降り、風も強いそうなので、夜にお出かけの予定がある方は足元にお気を付けて下さいね(^_^;)

本日は着物レンタルをご利用のお客さまだけでなく、ヘアセットのみご利用のお客さまにもご来店いただきました!
今日はお昼からのご来店が多く、店内はまったりとした雰囲気でした(*^_^*)
お昼ご飯の相談もされていたりして、皆さんとても楽しそうに過ごされていました(*^。^*)
皆さま、本日はご来店ありがとうございました!

さて、今日は現在円徳院で開催しているイベント「禅寺体験 ことはじめ」についてご紹介します!
円徳院は高台寺の塔頭のひとつで、豊臣秀吉の妻、北政所ねねのが晩年までの19年間過ごした終焉の地です。
1632年に創建された禅寺で、重要文化財である長谷川等伯の襖絵や名勝に指定されている伏見城前庭からの移築された枯山水庭園が公開されており、現在でも多くの人々に愛されています。

そんな圓徳院は禅宗のお寺です。
禅と聞いて坐禅や般若心経を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?
アニメやドラマなんかでも体験しているシーンを見ることがありますよね。
しかし、実際に坐禅をしたことがある、という方は意外と少ないのではないでしょうか?

禅に興味はあっても、お寺に行く・・・なんて考えると、なんだか緊張しちゃいますよね(*^_^*)
現在行われているこのことはじめというイベントは、そんな方でも気軽に禅寺の修行に触れられる機会を設けるために行われています!
住職さんの法話や般若心経を聞いたり、坐禅をしたり、写仏や写経という体験が気軽にできます!

体験料は拝観料(大人500円・中高生200円・小学生以下無料(保護者同伴))に含まれており、予約などは必要ありません。
お抹茶をいただく場合は別途500円必要です。
また、このイベントは2018年5月6日までですので、ご注意ください。

円徳院は電車だと京阪「祇園四条」から徒歩20分程度、バスだと「東山安井」から徒歩10分程度で着きます。
禅に興味のある方はぜひ訪れてみてくださいね♪

✿本日(4/14)のお客様✿







一覧へ戻る