おすすめレポ

【京都でカフェ巡り】喫茶ソワレの幻想的なゼリーポンチ★

喫茶ソワレのゼリーポンチ

みなさん、こんにちは!
最近休日はカメラを担いでオシャレなお店巡りが日課になっている京都 着物レンタル とこ都古の店長 渡邊です。

今日はインスタ映えの流行に乗ってオシャレな喫茶店を紹介したいと思います。
京都の喫茶店・カフェが特集されている雑誌などを見るといつも載っているのでご存知の方も多いかもしれません。

その名も喫茶ソワレです。

シュワシュワのサイダーにカラフルなゼリーが入ったゼリーポンチが有名ですね。
それでは、早速ゼリーポンチを求めて喫茶ソワレに向かいましょう。

京都 着物レンタル とこ都古から喫茶ソワレへのアクセス

とこ都古から喫茶ソワレへのアクセス

喫茶ソワレは四条河原町からすぐの所にあるので、バスで四条河原町へ向かうのが楽チンです。 南北バス停

着物に着替えが終わったらとこ都古を出て、目の前の信号を渡ってサン・クロレラビルの左側をまっすぐ進みましょう。
すぐにバス停が見えてくるので、そこから5番のバスに乗り「四条河原町」で降りましょう。 sijo

出典:http://www.nihonkai.com/hatoexp/bus/sijo/sijo.html

四条河原町でバスを降りると上記画像の⑨に到着します。
次は歩いて⑨→②の四条木屋町を目指して歩きましょう。

喫茶ソワレ場所

木屋町通りを少し曲がればすぐに喫茶ソワレが見えてきます。

青がメインの幻想的な空間、それが喫茶ソワレ

喫茶ソワレ外観1 喫茶ソワレ外観2

平日の14時半頃に到着した時は店の前に2組ほど待っているお客様がいました。
特に名前を記入するところもなく、店の前に並んで待つスタイルでした。

喫茶ソワレの目の前が喫煙所になっているので凄い数の人がいて驚きました。
待つこと10分程で店内に案内して頂いたので回転率は良さそうです。

喫茶ソワレの歴史

喫茶ソワレ内観1

喫茶ソワレは1948年に創業され、創業当時から変わらない内装、青い照明、装飾品がとてもレトロな印象を与えてくれる喫茶店です。

このソワレという単語はフランス語で夜の時間(夜会)を意味するらしいです。
また青色は女性を魅力的に引き立てる色でもあるそうです。

喫茶ソワレの店内

喫茶ソワレ内観2

店内は、夜をモチーフにしている為、全体的に暗めになっています。
この暗さが非常に非現実感があるのでわくわくしました。
USJとかのアトラクションを待っているあの感覚でしょうか。

海外に行った事がないんですが、海外に行った時は終始こんな気持ちになるんだろうなと思いました。
僕が入店する時に入れ違いになった方が「一気に現実に戻された感じ・・・」と言われてた気持ちが良くわかりますね。

喫茶ソワレのメニュー

喫茶ソワレメニュー

ゼリーポンチの他に普通のドリンクもあったのでメニューを撮ってみましたが全体的に暗く撮れてしまいます。
これはどうしようもできません。

今回はぜリーポンチ(650円)とソーダ(バイオレット色)(500円)と紫芋のタルト(確か400円)を注文しました。 喫茶ソワレのゼリーポンチとバイオレットソーダ 喫茶ソワレの紫芋のタルト

う~~~~~~ん、青い。

これで美味しさが伝わるといいのですが、味はお芋の濃厚な甘みとしっとりとした食感でお芋のタルトの王道って感じでした。

ゼリーポンチもバイオレットソーダも少し甘いので苦いコーヒーがあったら最高だったなぁ・・・と思ったのはここだけの秘密です。

世間はインスタ映えブームなので、僕がひたすらコーヒーばかり飲んで写真を撮っても誰も喜びませんもんね。
ゼリーポンチは何度か写真にチャレンジしてみたので良かったら見て下さい。 喫茶ソワレのゼリーポンチ1 喫茶ソワレのゼリーポンチ2 喫茶ソワレのゼリーポンチ3

このゼリーも少し甘みがありソーダも甘みのあるソーダなので炭酸が苦手な方も比較的飲みやすい部類に入ると思います。
写真撮影の間にきっと炭酸は抜けていくので尚更大丈夫です。

最近はとこ都古のInstagram(インスタグラム)でもオシャレなスイーツやパワースポットを紹介してますので、 興味のある方は覗いて下さい。

インスタ映え間違いなしの喫茶ソワレさんのゼリーポンチを食べて来ました〜 色とりどりのゼリーにシュワシュワのサイダーがとってもマッチしてます なんとなく懐かしい感じに浸ってしまいますね(^^) 店内も青い照明で幻想的な感じで異世界に来た感覚になります
少し照明が暗めなので写真撮るの難しかった… *
#喫茶ソワレ #ソワレ #ゼリーポンチ #京都カフェ #インスタ映え #四条木屋町 #カラフル
#カフェ #cafe #オシャレ *
とこ都古(@toko_toko_kyoto)でご来店されたお客様も紹介してます★ *
#烏丸とこ #とこ都古 #京都 #着物レンタル #着物 #浴衣レンタル #浴衣 #烏丸五条 #烏丸 #五条 #京都観光 #そうだ京都行こう #インスタ映え #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #kyoto #japan
#follow

烏丸とこ@着物レンタル とこ都古さん(@karasuma_toko)がシェアした投稿 –

喫茶店とカフェの違いとは?

ブログを書き始めてふと思ったんですが、喫茶店とカフェの違いって何なんでしょうか?
いつもおなじみの脱線ですが調べてみました。

喫茶店の定義は、喫茶店営業許可が必要となりアルコールが提供出来ない

カフェの定義は、飲食店営業許可が必要となりアルコールの提供が出来る

みたいです。

でも、喫茶店でもアルコールを提供する所もあり、
全く提供しないお店と区別する為に純喫茶という言い方もするそうですね。

更にややこしい事に喫茶店営業許可を取りカフェを名乗ったり、
飲食店営業許可を取って喫茶店を名乗る事も出来るので、店名だけで判断は出来ない点に注意ですね。

喫茶店営業許可では、単純な加熱以外の調理法の料理が提供できず、アルコールの提供も出来ないので
喫茶店営業許可のみで喫茶店をやられている所は少なそうだな~と思いました。

この雑学を知りつつ、カフェ巡りなどをすると違う視点から店の名前の由来などを考えてしまいそうですね。

最後に

話を戻して、喫茶ソワレ如何でしたでしょうか?
客層は女性の方がほとんどだったので、喫茶でゆっくりというよりはゼリーポンチ目当ての方が多いのかなという印象を受けました。

店員さんも、お皿を下げる時に「ゆっくりしていって下さいね」と優しい言葉をかけてくれたので居心地良かったです。
ゼリーポンチは15時頃には売り切れてしまうと言う噂もあるので是非早めのティータイムを狙って行ってみて下さい。

今回2階は見てないのですが、ネットに写真を上げている方は2階で撮っている方が多いような気がしました。
比較的日が差し込んで写真が撮りやすいのかもしれません。

狙って2階に行くのは難しいかもしれませんが、少し早めの時間を狙ってみるといいかもしれませんね!

喫茶ソワレ

075-221-0351

阪急河原町駅‘木屋町北出入り口’よりすぐ。
京阪祇園四条より徒歩5分
河原町駅から162m

営業時間:[火~日]13:00~19:30
(L.O 1F-18:00 2F-18:45)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

四条河原町付近にはパンケーキが有名なお店も複数あるので、小腹が空いた方はこちらもオススメです。

それでは、また~。



一覧へ戻る